ホーム大雄装工の強みタイルカーペットの見本過去の施工例最新の施工例お申込みの流れ
本日の作業日誌

シャープなライン柄のタイルカーペット張替工事(東リGA-100T)

2020/04/20
2020/04/20
東リGA-100T

皆さん自粛してますか?昨日いよいよ東京はコロナウイルス感染者3000人超えました。また日本全体では1万人を越え中々危機的状況から脱する事が出来ません。昨日のTVでは今年のGWは我慢ウィークと言ってました。もう少しの辛抱なので皆様頑張りましょう(;^ω^)
さて今回の施工紹介ですが前回も紹介したことあるシャープなラインが特徴的なタイルカーペット貼替工事です。先ずは施工写真からどうぞ
image施工前.jpegimage1施工後.jpeg既存タイルカーペットはグレー色無地の市松貼でした。更にその下の下地は学校の教室などによくあるPタイルでした。このPタイルは中々の曲者でタイルカーペットを剥がす際一緒に剥がれてしまいます。そのようになると下地の床に不陸が生じるのでその部分は補修します。その補修箇所により施工完了時間も変わってきますのでご理解ください。やはり今回も補修箇所が数カ所ございましたのでその部分を補修後専用糊を塗布し乾燥させます。完全に乾燥したら新規タイルカーペットを貼ります。今回の新規タイルカーペットはここ数年人気の絣柄タイルカーペット流し貼です。色も写真では解りづらいですが落ち着いた茶系で室内がグッと締まります。そんな素敵な材料は東リGA-100T品名GA10316Tです。この材料市松貼も可能です。現在会社はテレワークで社員の方が少ないと思います。そんな時に一気に新しい床でのタイルカーペット工事なんて如何ですか?
お客様ありがとうございました。_(._.)_

お問い合わせメールフォームはこちら